Angola Tokyoはブラジルの伝統芸能「Capoeira Angola(カポエイラアンゴーラ)」の習得と普及を目指し、代表TOSHIを中心に活動している団体です。
東京や神奈川のスタジオやスポーツクラブ、公共施設で、カポエイラ※のレッスンやRoda(ホーダ:カポエイラのゲーム)を開催しています。また代々木公園で毎年開催されているブラジルフェスティバルやダンスイベント等に数多く参加し、パフォーマンスも行っています。
メンバーは子供から大人まで幅広い年齢層が在籍し、日々交流をしながら練習しています。
※カポエイラはブラジルの伝統芸能です。2014年11月26日、ユネスコにて「Roda de Capoeira」(カポエイラの輪の集い)が無形文化遺産に登録されました。